痙攣性発声障害を克服寸前の、かちゅらこのブログ♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これで最後。そして断捨離。
2016年06月02日 (木) | 編集 |
このブログとHPの更新は、これが最後。もう、ここで発信したい事もございませんし、私のここでの役目も、とっくに終わったと思っての事。パソコンのデータを整理していたら、昨年、苦渋の決断で退会した一般社団法人SDCP発声障害患者会の総会イベントへの挨拶文が出てきました。もう必要ないから、パソコンからは削除!でも、ここには貼って残しておきます。かなり複雑な胸中で、慎重に丁寧に言葉を選びつつ、それでも私の本心が届くようにと必死で書いた挨拶文だから。

「皆さん、こんにちは!この度、北海道ブロックリーダーを担当する事になりました(正確には任意団体時代から担当してきたので引き続き)、mixiでは、かちゅらこと名乗っています。
SDCPが任意団体時代だった頃の第1回目を除き、2011年から毎回楽しみに参加させていただいてた、SDCPイベント…本日は会場にいる皆様の前に立って、皆様のお顔を拝見しながら、ご挨拶をしたかったのですが、今回ばかりは、どうしても都合がつかず、書面でのご挨拶となってしまい、本当に申し訳ございません。
私はSDを2003年の今頃の時期に発症し、その半年後にSDと診断されました。当時、北海道では音声訓練は愚か、手術すらも行えない状態で、かつ、本州の病院を紹介される事もなく、すがるような思いで検索しても、インターネットにも情報がほとんど無かった為、為す術がありませんでした。先の見えない真っ暗闇の中での孤独な数年間は今思い出しても涙が出ます…。だけど、その辛い数年間を経たおかげで、かけがえの無い宝物に出会えました。今日、この会場に集っている仲間や支援者の皆様方、そして、集う事は出来なかったけど、全国各地にいるメンバー達の存在です!その宝物のような存在が心の支えや励みとなり、有り難い事に、私は音声訓練以外の治療を一切行っていませんが、現在の私の声は、自分自身が患者であるという事すら忘れてしまうくらい軽症に落ち着いています。
完全に声の悩みから解き放たれたわけではありませんが、もし完全に解き放たれたとしても、声の事で悩む患者さん達の心が少しでも救われるように、意識の奥に潜んだものが少しでも解放されるように、心が折れそうな時に支えられるように、私のこの命が続く限り、いつでも手を差し伸べていきたいと思っています。
どうか、今日という、この日が、皆様方にとって、かけがえのない宝物との出会いとなりますように、そして、今日のイベントが、大成功となる事を祈りながら、私も心を合わせて同じ時を過ごします。
これからも、皆様と共に歩んでまいりますので、どうぞよろしくお願い致します!」

と、挨拶した翌月に退会…(笑)
多くは語らない。本当に、これで最後。
このブログとHPと掲示板は参考データになると思うので、このまま放置…残しておきます。
12年間、読んでいただき、ありがとうございました!
(=⌒ー⌒=)ノ~☆・゜:*:゜バイバイ゜:*:゜・☆ヾ(=⌒ー⌒=)



痙攣性発声障害の手術から2年後、
奇跡的に歌声を取り戻したCOZさん
の応援★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ

「みんなの声」大好評発売中音譜
amazonでお求め下さい。
みんなの声みんなの声
(2010/07/21)
COZ

商品詳細を見る

ていうか、レビュー書いてるの私しかいない!(笑)
SDCPの皆様♪毎年イベントで歌ってるんだから、応援レビュー書いて下さいね~(笑)


復活後初のソロアルバムCD「Sweet Document」も
★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪

Sweet DocumentSweet Document
(2009/04/26)
COZ

商品詳細を見る

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。