痙攣性発声障害を克服寸前の、かちゅらこのブログ♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が痙攣性発声障害になった経緯その4
2009年07月29日 (水) | 編集 |
2003年9月末日、T病院の耳鼻咽喉科へ。
声帯や咽喉を診るにはきっと口から内視鏡に違いないと
思い込んでいた私は、前夜から思いっきり口を開ける
練習をしていた(笑)

しかしそれは間違いだと気づいた頃には時既に遅し。
鼻にシュシュッと麻酔薬(?)をさされ、内視鏡挿入。
初の鼻から内視鏡。ひたすら耐える。
下から内視鏡よりは絶対楽なはずだと言い聞かせながら。

医師の「声帯はキレイですよ~♪」の言葉に安堵。
もしポリープとか腫瘍とか変なもの出来てたら
切らなきゃいけないから密かにビビッてた私(^^;;;
声帯がキレイなのに咽喉が苦しくて声が出しづらい…
その時はまだ普段の話し声はキレイだったので
「もしかしたら咽喉のアレルギーかもしれないのでお薬出しますね」
と、2週間分の薬をもらい、吸入器で吸入して病院を後にした。

薬を飲み初めて、なんとなく少し調子良くなった!?
と、感じたのは、ただのプラシーボ効果だったのか
飲み終わっても調子は変わらず…

薬が効かなかったから自力で少しでも良くしようと思い、
職場に着いたら、まずお手洗いにてウガイ薬でウガイ。
南天のど飴か龍角散のど飴を常備し業務開始前に舐める。
舐め終わったら、のどスプレー。
電話と電話の合間ものどスプレーシュシュッ。
無くなるの早い…これって医療費控除の対象になるのかと
考えながら毎回ドラッグストアで購入。

そんな努力もむなしく、声も心身も悪い状況へと進み…
まず声が出しにくい為、1日中電話で話す仕事をしていると
身体も心もぐったり疲れるようになり、それが日々蓄積され、
かなりしんどい状態になる。

だから比較的忙しい月火以外は出勤時間を2時間遅くしてもらった。
しかし、それでも声は辛いし身体はしんどいし心もしんどい…
もう気合いどころの話しではない。電話の第一声が普通に出ない。
「お電話ありがとうございます♪」と滑らかに言えない。

そのうち電話の向こうのお客様も私の声の異変を感じ取り
(客 ̄- ̄) 「あら…?電話の調子が悪いのかしら?何か声が変に聞こえるの…」
σ(=^‥^=) ミィ 「申し訳ございません。電話ではなく私の声の調子が悪いのです…」
(客 ̄- ̄) 「あら!ごめんなさいね!私ったら…」
σ(=^‥^=) ミィ 「(^▽^* Ξ *^▽^) イエイエ♪」←まだ元気。

時には
(客 ̄- ̄) 「にーちゃんか、ねーちゃんかわからないけどお大事にな!」
σ(=^‥^=) ミィ 「…ぁ…ありがとうございます…」←複雑。

末期の頃は電話に出るなり
(客 ̄- ̄) 「…あら…ひどい声…」
σ(=^‥^=) ミィ 「…(T^T)…」←謝って説明する気力すらない。

この時の心境を表すとまさに地下鉄に
マジで飛び込む5秒前
…って感じ。それほど追い詰められてた。
でも本当に飛び込んだら痛いし(何)
大勢の人に迷惑かけるからやらなかった。

それほど、声が出しづらいという事は以前どんなにハツラツと
電話応対の仕事をしていた人間の心でさえも蝕むほど
辛い事なんです。その辛さは患者本人にしかわかりません。


この事は胆に銘じておいて下さいね。
全国の医療関係の皆様方…

自分の経緯を書くつもりが何だか違う方向に…(笑)
軌道修正しなくては(^-^;)




Sweet DocumentSweet Document
(2009/04/26)
COZ

商品詳細を見る


痙攣性発声障害の手術から2年後、奇跡的に歌声を取り戻した
ロックバンドPOPGUYZのリーダーでありギターとヴォーカルを
務めていた、現在はシンガーソングライターとして活躍中の
COZ(カズ)さんを 心の底から応援しています
皆様もどうか応援よろしく お願い致します(*^-^)


マネージャー蒼さんからのメッセージ
試聴はこちら
携帯の方は下記のURLを直接打ち込んでいただければ聴けます♪
http://www.youtube.com/user/lovelikeaikorin

mixiにCOZさんを応援するコミュニティ誕生
COZ PROJECT
僭越ながら副管理人させていただいてます(▼-▼*) エヘ♪

モバイルの人に朗報!
携帯サイト出来ました(*^▽^*)
COZ PROJECT(携帯用HP)

まだまだやってますよー(^0^*
サンプルCD全員プレゼントキャンペーン♪
タダだから皆申し込んじゃえー!(笑)
http://www.cozproject.com/



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。