痙攣性発声障害を克服寸前の、かちゅらこのブログ♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ若いのに…(T^T)
2005年05月07日 (土) | 編集 |
数ヶ月前まで旦那と一緒に仕事をしていた
男性が亡くなられたそうです。
しかも、まだ30歳…あの世に逝くにはまだ早過ぎます(T-T)

原因は脳溢血。

旦那の話では、その方は何だか体調が悪く、
しばらく仕事を休んでいたのですが
病院へ行っても「異常なし」と言われたそうです。

ある日、頑張って何とか仕事に出てきたけど、
思うように体が動かず全く仕事にならなかった為、
社長に「なんで出来ないんだ!?」と怒られたそうです。

それを聞いて私はムカつきました(▼▼)普通は心配しませんか?
体調が悪くずっと休んでたにも関わらず、
体が思うように動かないのって異常ですよね?
もっと、ちゃんとした検査をしたほうが良いとか勧めませんかね?

直接、雇用関係を結んでるわけではない(業務委託契約)ので、
従業員の健康に配慮する義務は無いと言ってしまえば、
それまでですが、人間としてどうよ!?(-_-メ)

その彼は怒られた後、
「じゃ辞めさせていただきます」
と辞めていったそうです…

頭痛や手足のしびれを感じていたようなのですが、
多分、脳だとは思わず内科系だと思って、
最初にそっち系の病院に行っちゃったんでしょうね…
だから診断が「異常なし」。

医者はもっとあらゆる可能性を考えて診察しろ~~~っ!!!
って、全ての医者に言いたいですね(^^;
こういう症状は他にどんな病気の可能性が
あるのかとか勉強してほしいです。
何でもないと言われたのに、大いに何でもあっては困ります。

突然、残されたご家族がかわいそうです(;_;)

彼のご冥福をお祈り致します…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。