痙攣性発声障害を克服寸前の、かちゅらこのブログ♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小田さんチケット当選♪☆(*^o^)乂(^-^*)☆
2008年01月22日 (火) | 編集 |
5月に釧路である小田さんのコンサートチケット
PRESS会員先行予約、当選しました!
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆ パチパチ

「あの人に会える」の曲調でどうぞ!
小田さん~に会~える~♪(^0^*
だから釧路に行く~♪(^0^*

…ファンにしかわからないって!(爆)

しかし、PRESS会員のチケット先行予約規約の中に

販売定価以上での転売や、インターネットオークションサイト、
金券ショップ等への出品をしてはなりません。
当事務局で発見・事実確認をした時点で、
当該チケットでの入場は無効となり
(当該チケット代金の払い戻しは行いません)、
当該会員は退会し、特典の剥奪、未発行チケットの返金を行います。
その場合、当該会員は何らの異議も申し立てないものとします。


と、記載されているのにも関わらず、
当選がわかった午後13時以降、早速ヤフオクに出品してる輩が…(▼▼)
現物はまだ無いし、座席もわからない物を出品し、
そして入札する人がいるなんて…(-"-;)

小田さんサイドで禁止している事をどうしてこうも
平然と抜け抜けとやるんでしょう?入札する人もする人だよ。
わざわざ高い値段で買うんだったら、その釣り上がった値段で会費払って
PRESS会員に入会し先行予約したほうが安全にチケット手に入るのに。
絶対必ず手に入るというわけではないにしても、
毎月小田さん情報満載の会報誌PRESSも届くし、お得だよ♪
(決してPRESSの回し者ではありません…)

出品や転売した事がばれた会員は強制退会なので、
もう永遠に会員になる事は出来ません。
出品している人、今すぐ取り止めて下さいm(__)m
入札している人、しようといている人、
行きたい気持ちはよく理解できるけど禁止行為です。
入札するのは止めていただきたいですm(__)m
まだこれから一般発売があるので、そちらで頑張りましょう♪

心あるファンの皆様方、小田さんの為、そして今回残念ながら
希望の公演に落選し涙をのんだ会員の皆様方の為にも
違反商品の申告にご協力お願い致します<(_ _)>
小田和正 オークション



自己ベスト-2自己ベスト-2
(2007/11/28)
小田和正

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
釧路当選、花束♪(⌒ー⌒)o∠☆:゚*'  おめでとぉ♪、小田さんに、会えますね。(*^m^*) ムフッ

ヤフオク出品は、前々から、非常に問題だなと
思っていましたが、プレスの先行販売されたのが、出るのは、不純な動機、チケットとるためにだけに、プレスの会員になってる方が、少なからずいるというのは、小田さんのファンとしは、すごく、ショックでした。

かちゅらこさんの書いてるとおり、高値で買うより、プレス会員になるなり、イベンターの会員に
なるなりしたほうが、はるかに、安いと思うので
正規なルートで購入してほしいと思います。行きたい気持ちは、ファンなら誰しも。。。。でも
違法なチケットでライブにいっても、小田さんは、
けっして喜ばないと思いますし、私は、小田さんに対する、裏切り行為だと思うので、どんなに
欲しくても、こういうチケットは、買いません。

2008/01/24(Thu) 15:14 | URL  | pink-fantasy #cGwajgcU[ 編集]
◆pinkさん♪
v(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v
遅くなって申し訳ありません…(^^;;;
通報しても通報しても、小田さんのチケット、
次から次へと出品されるんで、も~疲れました(爆)
最初からチケット転売目的で会員になり、先行予約でGETしてる輩が
多数いるみたいですね(-_-メ;)
会員になるのも何か審査したほうが…というか、
こういう行為はしないとか誓約書を書いてから入会とか
出来ないもんでしょうかね…って、おおげさかしら(^-^;
私もヤフオクや代行屋さんからは絶対買いません。買えない(笑)
手数料が5万とか6万って何!?(;´Д`)
http://www.aianet.ne.jp/~ges/databaseticket/itiosi/concert0004.htm
2008/02/06(Wed) 01:11 | URL  | かちゅらこ #hkjhWKO2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。