痙攣性発声障害を克服寸前の、かちゅらこのブログ♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お隣は何をする人ぞ…
2005年02月09日 (水) | 編集 |
日中、ピンポーンとチャイムが鳴り
頼んでいた洗剤が届いたぁ!
と、思った旦那はすぐ飛び出しました(^^;

ガチャ!
目の前には宅配らしからぬ女性が…

「あの~○○生命の者なんですけど、お隣の人、
なんかずぅ~っといないんですよね。
何か知りませんか?何処かに行ってるとか入院されてるとか…」

「全然知りません」と旦那。

「そうですかぁ…」とその女性は去りました。

実際そのお隣にはどのような方が住んでいるのか
全く存じませ~ん(;^_^A
私達の住んでいる部屋は両隣に挟まれていて、
一方のお隣さんは元気な(うるさいともいう)
ワンちゃんを飼っている1人暮らしの女の子が住んでいます。

もう一方のお隣さんは昨年、前住んでいた人(男女2人組み)が
退去して、少し経ってから12月に新しい人が引っ越してきたけど、
ご挨拶には来なかったので顔も知らないのであ~る。

最初は賑やかそうな声が聞こえてたので、
引っ越してきたんだなぁとわかった。
その時はクリスマスの時期だったので、玄関のドアには
クリスマスリースが飾られていた。

しかし、クリスマスが終わり年が明けてもリースは飾られたまま。
今もなおそのまま。
普通外すのに変だなぁと思った。

人が出入りする音も気配もしないし、
1階集合ポストの郵便物もいっぱいたまってる。
一体どちらへ行かれたのでしょう?(^^;

ポストからガスと灯油の検針票がはみ出てたので
覗き見しちゃいました(こら!)
なんと! 1/12~2/12のガス&灯油の使用量ゼロ!(@_@;)

1ヶ月以上留守のようです。
ちゃんと管理会社に長期留守ってこと伝えて
留守にしてるならいいけど
保険会社の女性の尋常じゃない様子を見たら何か不安…(^_^;)

鍵を開けて入ってみたら(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)
…なんてことは無いと思うけど(^▽^;)

ほんとにお隣さんはどうしちゃったのでしょうね。



◆あとがき◆

その後、隣人は私の母と同年代くらいのご婦人がお1人プラス
ニャンコ1匹と暮らしている事が判明♪
しょっちゅう、同年代のお友達数人や孫とおぼしき
お子ちゃまが遊びに来ているようで、楽しげな声が聞こえます♪
何らかの理由で長期の間、留守にしていたみたいです。
逝ってなくて安心しました(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。