痙攣性発声障害を克服寸前の、かちゅらこのブログ♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年からハッスル!
2005年01月01日 (土) | 編集 |
何だかんだとバタバタしていた年末も乗り越え
無事2005年を迎える事ができました♪

本日は元旦という事で初詣…ではなく、
旦那と映画を観に行きました。
実はσ(^_^)この世に生まれてから1度も初詣というものに
行った事がありませ~ん。

生まれ育った実家が酪農業で忙しいのと田舎なので近くに
有人の神社が無いというのが
主な要因で、行った事がないのです(^^;)

独身の頃は必ず年末年始は実家に帰省していたので、
札幌市民になっても初詣未体験。
結婚して札幌で年を越す現在も旦那が一応熱心(?)な
仏教徒なので、神社へのお参りは厳禁。

故に私はいまだに初詣未体験という人間であります。
こっそり、ネット上の神社で初詣した事ならあるけど(^-^;

で、映画は何を観たかというと「カンフーハッスル」
「ありえね~~~!!!」…って宣伝で言ってるやつです。
本当にありえね~~~っ!!!…って内容でした(笑)

深いこと何にも考えずに笑いたい人にはお勧め…かも?
でも「少林サッカー」と同じようによくぞここまで、
しょっぼ~い風貌の俳優さん達を集めて使うもんだなぁと
変な意味で感心してしまいます(~_~;)

結構ばっちぃ表現もあるので、韓国ドラマのように美しいもの
清らかなものしか目にしたくたくないわ…という奥様方は
観ないほうがいいかも(;^_^A
ちなみに登場人物もばっちいです(爆)
キレイな女の人は1人2人しか出てきませ~ん(T▽T)
でも面白かった(^-^)

しかし現場であるJRタワーの映画館すんごい混んでて長蛇の列!
平日のすきすき状態の時にしか映画を観に来た事がない私達夫婦は
びっくり(@_@;)
以前来た時は自由に席選べたのにさすがに今日は全席指定。

ま、たまにはこういう状態で映画を観るのもいいかなと
最前列(!)で観たわけです。
いい経験になりました(どこが?)

昨年は声の障害で仕事辞めた事で、テンション低い状態のまま
1年をスタートしてしまいました。
そのせいというわけではありませんが、
全体的におとなし~い1年だったような気がします。

今年はテンション高めにスタートして
活動的な充実した1年にしたいですね♪
ハッスル!ハッスル!…小川直也ではありません(^▽^;)

ちなみにハッスルは英語です。

「Hustle=張り切ること、頑張り」

だそうです。

頑張るぞ!( ̄Д ̄)ノ オウッ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。