痙攣性発声障害を克服寸前の、かちゅらこのブログ♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カサカサで(=;ェ;=) シクシク
2004年10月17日 (日) | 編集 |
10月も半ばを過ぎた途端めっきり寒いっ!{{ (>_<) }}
この時期って空気が乾燥するからお肌も髪もノドも心も(?)
カサカサ!

お肌と髪はお手入れ次第で潤うし、
心は(=^・^=)ジョンとダーリン(???)に
癒してもらって何とか潤わせます。

私にとっての1番の問題はノド!
ただでさえ痙攣性発声なんたらで声が出にくいのに、
この時期はノドがいがらっぽくなり、更に声が出づらくなるのです。

ウガイ薬とのど飴は必須アイテム。
大根ハチミツも飲んだりするけどあんまり効かない。

ダーとの何気ない会話でさえも、話すのが苦しい。
時間を聞かれても途切れ途切れの変な声になってしまう。

だから、何かふと思った事があっても言葉を飲み込んでしまい
何にも言わない事が多々あります。

昔はスラスラできた本の朗読。
今日試しにやってみたけどやっぱり全然ダメ。

得意だった電話応対。
声が変になってから一時期なんとか克服しつつあったけど
今はまた大嫌いに戻っちゃった。

全く出ないよりいいじゃん!と思ってたけど結構きつい。
かすれた低い声でもスラスラ出るならいいけどσ(^_^)ワタシの場合
途切れる震える息苦しくなる、しまいには全然出なくなる…
もう最悪…(w_-; ウゥ・・

何でこんな風になっちゃったのかなぁ…と後ろ向きな気分の今日。
でも、後ろ向いてても何にもならないから
前を向いて行くしかないんですよね。

笑っていても泣いていても1日は過ぎていくし。
何かに打ち込んでいても黙って何もしていなくても
1日は過ぎていく。

人生って1日1日の積み重ねの結果なんだなぁと
最近つくづく感じます。
時には休みも必要だけど無駄にはしたくないです。

声以外は元気で問題ないんだから、
やろうと思えば何だって出来るはず。
そう思えない時もあるだろうけど、今の自分を受け入れて
やれる事をやっていこうと思います。

私って声にこだわり過ぎかな?(^-^;
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。